さわ治療室 山﨑恵さんの名刺を描かせて頂きました。

西所沢の鍼灸・井穴刺絡療法のさわ治療室 山﨑恵さんの名刺を描かせて頂きました。

 

 

さわ治療室の恵さんとはスカッシュ(やったことないけど)をするように、「これは?」「じゃ、こんな風にしてはどう?」「うんうん」みたいにポンポンポンとやり取りをして、一緒に内容を詰めていくようなお仕事でした♪

恵さんのお仕事ぶりは…

クスリに頼らずカラダを育てていく、自分育てのお手伝いをする仕事です。身体の声を問診、触診、動診をするなかで、 「今、こんなことカラダはいってるよ!」と 今の状態を患者さんにお伝えし、一緒に治療に参加することを、はじめの一歩としています。人任せではなく自立していくことが目標!昔はみんな家庭でやっていた手当て、当たり前のことを当たり前にできる人を、もう一度育てていく仕事なのかなと感じております。また、誰がやっても(子供でも)効果を実感できる鍼灸を、みんなに知ってもらい、鍼灸が当たり前にある日常にしたい!

鍼灸師であることよりも、「一人のお母さん」としてのご自分が立脚点になっている恵さんのスタンス。

私もまず相談するなら、そんな先生に診てもらいたいな、と思うのでした。

軽やかに一歩先を行く体の恵さん。

ご活躍、楽しみにしています♪

 

 

Please follow and like us:
RSS
Facebook
Facebook
TWITTER
Instagram

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です